クマを本気でなんとかしたい!アイクリームのケアがおすすめ

クマのせいで「疲れてる?」と言われてしまったり、実年齢より上に見られたり…

クマは本当に嫌なもの。メイクでうまく隠そうにも、その時の体調によっては全然隠れてくれないどころか、隠せば隠すほどヨレたり汚くなってしまいますよね。

そんな悩みのタネであるクマを、本気でなんとかしたい!と思っているあなたに、クマ改善の方法と評判のアイクリームをご紹介します。

⇒先に、おすすめのアイクリームランキングが見たい方はこちらをクリック!

クマに悩んできた私の経歴

管理人 プロフィール画像
何を隠そう私自身がクマにはイヤというほど悩まされてきた一人です。

気になりだしたのは、もう20年以上前で、オシャレに目覚めだす小学校高学年くらいからだったかと思います。
自分だけ目の周りがどんよりしていることに気付き、周りの友人にも、「寝不足?」と言われることが増えて…そこからは伏し目がちになってしまいました。

その後、高校生になってメイクを覚え、自分のタイプにあったクマ隠しの方法や、アイクリームがあると知り、いろいろ試行錯誤を繰り返しクマと付き合ってきました( ;∀;)
自分で言うのは変ですが、本当に努力したと思います(笑)

その中で、効果的だった方法や気を付けるべきポイントがあるので、お伝えしていきたいと思っています。

一緒にクマなんてやっつけちゃいましょう!


自分は何クマ?複合タイプ?クマを簡単にチェックする方法


クマには3種類あるってご存知でしょうか?種類があることは知っているという人でも「あなたは青クマです」と誰かに言われたわけじゃないから、自分がどのクマのタイプなのかが分からない…って方も多いですよね。

まずは自分のクマタイプを知ることが、ケアする上で必要不可欠。
簡単なチェック項目を見て、自分が何クマか見極めましょう!

どのクマに当てはまるか、ご自分でチェックしてみてくださいね。

複数のクマに該当している場合は、両方が組み合わさっていることもありますから、複合的なケアが必要になります。

青クマをチェックする方法

青クマ 目の下がどんより青白くなってしまう青クマは血行不良が原因であることが多いクマです。
通常血液は赤色ですが、冷えたりして血流が悪くなっているとどす黒い血液に変化します。それが透けて見えたものが青クマなんですね。
確認方法は、少し下まぶたを引っ張って見たり、ホットタオルで血行促進をしてみて、少し色が薄くなったように見えたら青クマの可能性が大!

茶クマをチェックする方法

茶クマ 茶クマはずばり色素沈着で起こる、茶色っぽいクマのこと。
アイメイクが濃くクレンジングをゴシゴシしてしまう方や、無意識に目をこすったり掻いたりする人は要注意です。目の周辺は繊細なため、そんな小さな刺激だけでも色素沈着になりやすいのです。確認方法としては、青クマで紹介したホットタオルなどで血行促進をしてみても効果がなかったら、茶クマの可能性が。

黒クマをチェックする方法

黒クマ そして、1番やっかいな黒クマ。
茶・青クマは、皮膚に色がついていたり、血液のせいだったりしますが…黒クマは少し原因が異なります。
その原因というのが、加齢などによるシワ・タルミです。たるんだ皮膚が影のようになり、その影が黒クマとして見えているんですね。判断方法としては、影を無くしてもクマが見えるかどうか?です。黒クマの場合だと、プリクラを撮る機械のような、全方位からの明るい光でクマを照らすと、光で影が飛んで、消えて見えますよ。(これが黒クマ以外だと消えて見えない)


次にマッサージでクマ改善


自分がどのクマかわかったら、それに効くスキンケア商品を塗っておけば良いと思ったあなた。でも、ちょっと待って!

スキンケア商品の前に、しっかりとマッサージをして、効きやすい肌の土台作りをしてあげることがとっても大事なんです。相乗効果を狙って、更に改善しやすい環境作りをしてあげましょう。

特に青クマ、黒クマの方には、夜のお手入れの一環として目の周りのマッサージをおすすめします。ただし、ここで注意!茶クマの方は擦ってしまうと逆効果になるので控えてくださいね。

まず、すべりがよくなるように、乳液などのクリームを塗ってから行います。
できるだけトロリとした質感のものを使ってくださいね。コックリとしたテクスチャのものは伸びが悪いことが多いので、伸ばそうと躍起になってるうちに擦ってしまう危険が!

管理人 マッサージ画像
肌を傷つけないように、使うのは人差し指を曲げた時の甲のほうの第一関節で、肌に沿って滑らすようにマッサージしていきます。力の入れすぎはシワにつながりますので、あくまでも血流の流れをよくするということを意識して強くなりすぎないように注意します。念のため爪は短くするといいですね。
両方の指で同時に行います。

  1. 目の上を、骨に沿って眉間からこめかみにかけて流す。
  2. 目の下も同じように、骨に沿って鼻のわきからこめかみにかけて流す
  3. こめかみから耳の下、そこから首を通って鎖骨にかけて流す。

こちらのマッサージは、時間がある方はぜひ朝のメイク前にもしていただくといいと思います。血流がよくなると、パっと血色よく明るい顔になりますよ。特に寒い季節はおすすめ!化粧映えもよくなります^^

ちなみに…控えてくださいとお伝えした茶クマさんは、ポンポンポンとソフトに押して叩くイメージでマッサージしてあげるのが吉◎

なお、茶クマでなくとも力を入れ過ぎたケアは逆効果でしかありませんので、ゴリゴリ擦りこまないように優しくケアしてあげましょう。

目元のクマのケアならアイクリームがおすすめ


マッサージを行うことで目元のケアができるとお伝えしましたが、更におすすめなのが、アイクリームです。

目元ケア アイクリーム
アイクリームには、肌の潤いを保つ効果や美白を促す成分が多く含まれているため、ピンポイントにケアすることが可能♪
ほかにも、ハリを与えてたるみを解消したり、多方面からクマへアプローチしてくれるので、化粧水や乳液でカバーできなかった分も補えるのが特徴です。

また、皮膚の薄い目元に朝と夜の一日2回塗っても強い刺激にならないように考えられているのも嬉しいポイントですね。



クマに悩み続けた私が選ぶおすすめアイクリームランキング


どうしても年齢とともに、目元の悩みは増えていきます。最初は青クマだけだったのが、青クマプラス黒クマにも悩まされるようになったり、乾燥、小じわも気になるようになったり…。また、季節や時間帯によってもお悩みは変わってきますよね。夕日がナナメに差し込む時間帯は肌が綺麗に見えるけど、朝一や曇り空はクマがめだったり…。

こちらでは、そんな方におすすめしたい、様々な目元悩みにまとめて働きかける、高機能のアイクリームについてご紹介していきます。

☆ランキング選出基準☆


保湿効果がたっぷりあるもので、かつ塗りやすいテクスチャのもの。

どれだけ美白や血行促進成分がよくても、保湿効果が薄いと乾燥を招き、逆にダメージを与えてしまう恐れがあります。なので、1に保湿、2に保湿!を合言葉に選ぶようにしています。もう一度言います、とにかく保湿!

そして固めのテクスチャやポロポロしてしまうものは除外!固めのものはポロポロとダマになりやすく、どうしてもそれを擦りこもうと必死になってしまって、気付いたらゴシゴシしちゃってる…なんてことがないように、ゆるめのものを選んでいます。

おすすめアイクリームランキング~プチプラ編~

できるだけケアアイテムは、簡単にプチプラアイテムから始めたいと思いますよね。まずは手に取りやすい価格のものや、返金保証がしっかりしているものから試してみましょう♪

1位:アイキララ
アイキララ top
2,896円(税込)

特に、茶クマさんに有効なのがアイキララ。
美白を促すビタミンC誘導体の一つ、MGAという成分がたっぷり含まれています♪
また、お肌の内部にコラーゲンをとどめておく効果も期待でき、それにより目の下にハリ感をUPさせてくれるんですよ。
さらにさらに、肌を生まれ変わらせる力を促進してくれるビタミンEが、すでに生成されているメラニンにアプローチ!色を薄くする手助けをしてくれます。
25日以内なら返金保証制度があるので、安心して購入できます。

公式サイト アイキララ


2位:ビーグレン・トータルリペアアイセラム
ビーグレン top
初回お試し価格1,944円(税込)

肌のたるみに有効なヒアルロン酸・エラスチンを活性化させる効果が期待できる商品で、なんと15種類の美容保湿成分が含まれています。
ごく小さなカプセル状になっているため肌奥までぐぐっと浸透しやすく作られているのがポイントです。
肌のたるみというと黒クマ向け?と思いがちですが、その保湿効果の高さとハリを作る成分から、様々な目元の悩み解決に期待ができますよ。

しかも、365日返金保証付きという期間の長さも、自信の現れでしょう。

こちらのたくさんあるトライアルセットの中の「目元ケア」の中に、トータルリペアアイセラムのお試しが同封されています。

公式サイト ビーグレン


3位:メディプラスゲル
メデイプラス top お試しサンプル付で特別価格2,996円(税込)

敏感肌の方にもおすすめしたい、防腐剤を使っていない安心安全の商品です。
コラーゲンやヒアルロン酸の保湿成分もさることながら、化粧水や乳液、美容液、そしてアイクリームこれらが全てこの一本に集約されているので、いくつも重ねて塗る必要はありません。正直…ケアってめんどくさいですもんね(*”▽”)
敏感肌だけどプチプラがいいし、でもめんどくさい事は嫌!そんな人にぴったりですよ。
こちらも30日の返金保証付き♪


おすすめアイクリームランキング~ハイブランド編~

次に、プチプラアイテムじゃ嫌だ!という大人向けのアイテムをご紹介します。

美容部員さんとカウンターで対面しながらお悩み相談できるハイブランド商品は、それだけで安心感がありますよね。クマ診断やコンシーラーの使い方も教えてくれることも。
まずはプチプラアイテムを試してほしいのですが、それでも思ったような効果が見られなかった時…次に試してほしいアイテムをまとめています。


1位:オバジ ダーマパワーX アイスペシャリスト
オバジダーマパワーX アイスペシャリスト
6,480円(税込)

オバジというと、一回はCM等で耳にした人も多いはず。このシリーズはとにかくハリ感がすごいとの口コミが多く、とてもファンが多いです。

ダーマシリーズは、ハリ・弾力アップのため、コラーゲン・エラスチンに着目したラインです。コラーゲンと、それを下から支えるバネにあたるエラスチンどちらも配合されていて、たるみ、シワに効果が期待できます。

形状記憶効果も期待できる商品で、このクリームを塗る際に少し目元を引き上げて数秒間そのままでキープ!すると、そのキープした形のままとどまろうとする力が働きます。日々の積み重ねで、理想の目元になれそうですよね。

公式サイト オバジ


2位:POLA B.A ザ アイクリーム
ポーラ ba ザアイクリーム
21,600円(税込)

こちらのクリームは老化による目もとゆるみに着目し、新開発のアイリフトエマルションという特別な処方技術が使われています。

目元にリフトアップ感を与える保湿成分「月桃葉BAリキッド」や、「アケビ茎エキス」が配合され「保湿」「浸透」「弾力膜をつくる」という3つの機能を兼ねそろえられているので、目元のくぼみやくすみ、クマといった、女性の目元の悩みに複合的に働きかけます。

使用した方の感想では、保湿効果がとても高いので、小ジワにはかなり効果的という意見が多く見られました。また、目元の皮膚をふっくら肉厚にしてくれるため、たるみグマにも改善がみられるようです。

公式サイト ポーラba


3位:クレ・ド・ポー ボーテ クレームコントゥールデジューn
クレ・ド・ポー ボーテ クレームコントゥールデジューn
27,000円(税込)

こちらは、保湿成分イルミネイティングコンプレックスを配合していて、くま・くすみなどの目もとのさまざまな色むらを予防・改善し、明るさを与えてくれます。

また、最高峰の養蚕技術によりつくられた希少なプラチナムゴールドの繭(プラチナムGS)から直接抽出された「プラチナムゴールデンシルク(美容成分)」や、日本産真珠に由来する成分を中心とする独自の複合成分を配合しているので、非常になめらかな肌にしてくれます。

また、専用のマッサージ用具が付いているため、血行促進のためのマッサージをすることもできます。お値段は張りますが、その分口コミ人気は高く、効果を期待できる一品です。高級感あるデザインもいいですよね。

公式サイト クレ・ド・ポー ボーテ
 

アイクリームの塗り方の基本


最近はたくさんのブランドから出ているアイクリーム。

ただ塗るのではなく、効果的な付け方を押さえておきましょう。上記のマッサージと合わせてすると更にGOOD♪

1)アイクリームを手の上で温める

適量を手の甲に出して、指でなじませ、アイクリームを温めておきます。
お料理でもなんでもそうですが、冷たいままより適温にしたほうがなじみやすくなりますよね。極端ですが、肉を常温にして下味をつけるのと同じです(*´ω`*)

2)アイクリームを目元周辺に点で置く

アイクリームをまぶたと下まぶたに数ヶ所、点で置きます。
ポンポンポンと適当に気にせず置きましょう。

3)アイクリームを馴染ませる

点で置いたアイクリームを、薬指の腹を使って優しく丁寧になじませていきましょう。力が入りすぎないように薬指を使います。このときに、指の腹を使って抑えるのがポイントです。
薬指を使うのが最大のポイント。ためしに薬指を使って目の下をポンポン触ってみてください。力が入りにくくないですか?人差し指や中指だと、知らず知らずのうちにギュッと押しがちになるんですよね。優しく優しくが基本です。

4)指の腹で軽くフタをしてあげる

アイクリームをなじませた後は、指の腹で押さえるようにして密着させると良いです。特に気になる部分には、重ね付けしましょう。
押さえる時も、ぎゅ~っと押すイメージではなく、軽くフタをしてあげるイメージでやってみましょう。


忙しい朝でも簡単にクマを隠すヘアメイクを伝授!


できるかぎりクマを隠したい!目立たなくしたい!という方には、夜のアイクリームでのケアに加えて、クマを目立たなくするヘア、メイクをおすすめします。

それぞれのクマパターンに分けて紹介しますので、ご自身のクマと照らし合わせてみてくださいね。


青クマにおすすめのヘアメイク

青クマの場合、ヘアは重め前髪にするとクマが目立たなくなります。クマ自体が前髪の陰のように見えるためです。重めの前髪にすることで、視線も自然と前髪にいきますから、クマに目がいきにくいですよ。

青クマは色白であったり、睡眠不足や血行が悪くて出てきてしまうものなので、メイクではチークにポイントをおいて、顔色を明るく見せるのが重要です。
ほんのり赤らめたように見せる目のすぐ下にチークを入れるメイクも、青クマを目立たなくさせるのには効果的です。

おすすめしたいのは、仕込みチークというメイク法。
リキッドかクリームタイプのチークを下地のすぐ後に、すこしクマにかかるくらいまで広範囲に塗っておき、その後にファンデーションで色味を調節します。
とても自然な血色のいい肌に見せることができますよ。

茶クマにおすすめのヘアメイク

コンシーラーで一番隠しやすいのが茶クマです。

特に、2色以上入っているコンシーラーがおすすめです。

手の甲をパレット替わりにして色を少しずつ取り、濃い色と薄い色を混ぜ合わせ、自分の肌の色に近い色を作って、クマの上にのせていきましょう。

ポイントは、できれば自分の肌よりほんの少し濃いめの色を作ること。自分の肌より白い色をのせてしまうと浮いて見えて逆に目立ってしまいます。

濃いめの色をのせただけだと不自然になるので、その上にルースパウダーをのせると、きれいに隠すことができます。
その時に使うパウダーはできるだけ粒子の細かいものをチョイスしましょう。他にも保湿効果のあるパウダーやパール感のあるものだと更にいいですね。

ちなみに、ラメ感の強いものはギラギラした印象になり、逆に視線が集まる危険があります。
なので、キラっとしたきらめきが欲しい時はパール感のあるもので取り入れましょうね。

黒クマにおすすめのヘアメイク

黒クマは、原因がたるみによる影なので、ヘアは引き上げられるポニーテールのようなまとめ髪がおすすめです。ポニーテールといってもあなどることなかれ。

毛先を軽くコテで巻き、最近流行りの“くるりんぱ”を取り入れてゴムの結び目を飾りで隠せば、こなれたおしゃれ感を演出できます。
ざっくり手ぐしで作るのもポイント。おくれ毛やふんわり感を出す事で、目線は自然と髪へ♪

また、コンシーラーのおすすめは細かく塗れる筆タイプのもの。こちらでクマと頰の境目をなくすように塗り、薬指でぼかして周りとなじませます。

ポイントは、涙袋部分にはコンシーラーをのせないこと。涙袋部分にのせると一気に〝作られた感〟が出てしまい、老けて見えてしまうからです。

あくまでも境目をなくす、というところに重点をおいてください。こちらも茶クマ同様パールのパウダーをはたいてあげてくださいね。


本気でクマに対処する方法とアイクリームまとめ


クマへの対処方法と評判の良いアイクリームをまとめましたが、いかがでしたでしょうか。対処方法は実践できそうなものがあれば是非取り入れてみてくださいね。

また、本物志向のアイクリームは、店頭でサンプルなどを入手することも可能です。2~3日試してみて、納得してから購入されるのもいいですね。

私自身いろいろ試してきた中で、クマ対策として1番おすすめしたい商品は『アイキララ』です。

アイキララ top

まず最重要な保湿効果を満たしている点、そして茶クマを中心にトータル的にアプローチしてくれる点からです。どのクマもそうですが、たいていは併発していることが多いので、どれか一つだけのアプローチじゃ足りないんですよね。

となると、青クマはマッサージでクリアして、黒クマはハリ感を補うため保湿をしっかりして…あとはアイキララで茶クマ対策。これで完璧♪実際にこのアイテムにはだいぶ助けられました(^^)/

若々しい目元作りには努力と工夫が必要です。試行錯誤して、自分に合ったケア方法を探していきましょう。

公式サイト アイキララ